手持ちのBBクリームで、色比べをしました

手持ちのBBクリームで、色比べをしました

日差しも厳しくなってきましたね。

 

私は趣味でダイビングをしており、日焼け止めを塗ってもやはり毎年日に焼けるので・・・「色白ではないわー」と思われる方、オークル系のファンデ等使ってらっしゃる方に 私の手持ちのBBクリームで、色比べをしました。

 

(おばちゃんの 汚い手の甲ですが)Nature Republic 叡雪潤 BBクリームミシャ 美思 超保養クムソル BBクリーム 2号inisfree Mineral Total Care BBクリームbanilaco. レットミーベベ ルミナスBBクリームやはり、ミシャ超保養は 赤灰白色…というか 塗り方に気をつけないと…冬場にはしっとりでカバー力もありますが。

 

今お気に入りはinisfreeのMineral Total Care です。

 

これは肌に負担がない。

 

で、肌なじみがいい。

 

しっとりですが、べたつく感じもなく。

 

バニラコはこのルミナスは白いです。

 

シアーは、昨年夏大活躍でした。

 

カバー力が高く、しっかりついて 落ちにくかったです。

 

Natureの叡雪潤BBもしっとり肌に負担がないのですが これは結構うすづきなので、気になるところには重ね付けを。

 

他、Jadilla Jも良かったです。

 

以上、アラフォー世代の?色白ではない(といって、黒いってこともないのですが)方に 参考になれば。

 

厚塗りにならないためのBBクリーム使用術

 

元々は傷や炎症を治療するものとして作られたBBクリームは、他の下地用クリームと比べても、跳び抜けて高いカバー力を有します。

 

単なるスキンケアの道具として使う場合、そのカバー力があだとなって、厚塗りや厚化粧的な印象になってしまうことも少なくありません。

 

BBクリームを自然な雰囲気となるように使用するためには、肌にしっかりと伸ばすということが必要になります。

 

普通のカバー力を持つクリームと同じように使っては、効果が高い分だけ厚塗り感が出てしまいますから、少しずつ指に乗せてクリームを伸ばしながら、様子を見つつ追加していく方法をとりましょう。

 

BBクリームはもったりした密度の濃い様相をしているので、初めのうちは硬く伸びが悪く感じられるかもしれませんが、人肌に温まってくると馴染みやすくなります。

 

指で簡単に伸ばせるようになったら、鏡を見つつ気になる所に広げていき、周囲の肌に馴染むように上手く重ねていきましょう。

 

気になる箇所以外の所にも軽く塗っておくと、ムラがなくなって厚塗り感も目立たなくなります。

 

保湿性をもったクリームは、健康的な肌の上にあっても、その質を保つ有効な働きをしてくれることでしょう。

 

傷を隠す面ばかりが取り上げられがちですが、保湿もまたBBクリームの有意義な使い方のうちの一つです。